訪問着を宅配着物レンタルで借りるメリット

結婚式などに訪問着を着たいとき、私は「宅配着物レンタル」を利用しています。

宅配着物レンタルは、インターネットで好きな着物を選んで、着付けに必要なすべてのセットが、指定した日に、自宅や着付けをするヘアサロンや式場へ届けられるサービスです。

私は自分で着付けができるので、大抵は自宅に送ってもらいますが、先日札幌で結婚式があった折は、宿泊先のホテルへ届けてもらいました。

着付けには、諸々のアクセサリーが必要なので、すべてを持ち込むとなると結構な荷物になってしまいます。。ですので、出先に届けてもらえるのは本当に助かりますね。

レンタル期間は、3泊4日くらいで、必要なときは延長もできますが、着用した後は、クリーニングする必要もなく、送られてきた専用バッグへ着物を折りたたんで入れて宅急便に頼むだけなので、大概は3泊4日でちゃんとおさまります。

帰りも着物一式の荷物を持つ必要がないので、遠方へ出かけた時は本当に便利で助かります。

他にも、宅配着物サービスのメリットはたくさんあります。

・レンタル料金が安い。
・いろいろな柄を愉しむことができる。
・着用後のお手入れがいらない。
・満足安心保証つき
・専門のプロに相談できる

ここ最近、宅配着物レンタルサービスを提供するお店が増えていて、利用者が安心して気軽に着物を愉しめるサービス内容が充実してきていますし、料金もかなり安くなっています。

たとえば、訪問着一式のレンタル料は、最大手の「wargo」では9,900円から。

「夢館」では、8,100円~。「きもの365」は1万円未満など、それぞれサービス内容が異なるのでレンタル料のみで比較はできませんが、だいたいの相場はこのくらいです。

1万円くらいで訪問着を借りられるので、結婚式や結納以外にも、入学式、卒業式、コンサートやお食事にも「着物を着ていこうかしら!」と思えるようになりました。

着物を着る日は、特別な気持ちになれますし、意識しなくても自然と女性らしいエレガントな所作になるものです。

また、レストランやお店の方の対応も良くなるので、着物の日は自分も特別な気分になれるので大好きです!